道具と共に!弟子の頃からありがとう!

こんにちは。
神奈川県高座郡寒川町小動の田中大工店です。

大工道具は本当に様々。

私の大工道具シリーズの一つ!

一番古くからの?付き合いなのでは?ないでしょうか!

誰より長く連れ添っている

弟子の頃(長崎の工務店時代)から愛用している





IMG_8997.jpeg

IMG_9001.jpeg

こんなに小さくなるまで!頑張ってくれてます!
身(刃)を削り・・支えてくれました✨✨✨

刃物は研いで使用します。
研ぐ=短くなる。ということです。
研ぎの静寂も今は楽しめますが!

昔は・・無我夢中💦
研ぐ練習!研ぐ練習!研ぐ練習!!!!といった感じでしょうか

愛用している鑿も沢山の種類、大きさ、様々ありますが、

この鑿は弟子時代から・・本当に活躍してくれました!

刃が短くなる分。。

私の経験が増えました

きっと研ぎが下手な時も頑張れ!と背中を押してくれていた!胸を貸してもらっていた親分!相棒です!

大工道具を見るのも、使うのも、研ぐのもとても楽しい仕事の一つ。

コレクションではありませんので、使っていると・・いつかはこのようになります!
それだけ頑張ってくれた!という。

すごく!ありがたい事です。

木を刻み→研ぐ→その切れ味を確認し調整しながら楽しみながら、木を刻む。の繰り返しです。

研ぐ砥石も沢山(後日掲載していけたらいいな?と思いますが😁まだまだ先かな?)

大工道具のお店に行くと色々な道具を拝見し、選び

自分の大切な相棒!になります。

この道具も職人が作っているのです!

私たちの仕事を共に頑張ってくれております!

道具一つ。

大工という仕事の中で使用している道具達を知っていただき、身近な大工の仕事を知っていただけたら嬉しいです。

大工を身近に、仕事を身近に。

伝統技術と言われる大工仕事!
大工の道具も知っていただけると👀
その道具を作ってくださっている職人も知っていただけると嬉しいです。
全て!
見方もまた変わって楽しんでいただけるのではないかな?と掲載してみました!

道具を使っているときは幸せな時間です♫

昨日、ご縁を以前いただけたお客様から、再びお仕事をさせていただいていました!

あ!こっちも!と次々に気になるところをその場でメンテナンスさせていただけるのも職人ならでは!

顔の見える関係からの大切なお仕事。
ご縁に感謝し一つ一つ丁寧に。

お気に入りの大工、身近な大工、かかりつけの大工!
今日も頑張ります!

この記事へのコメント