国産材が普及してほしい。手で刻む姿を見てほしい。職人という仕事の良さを知って大工になりたい人が増えてほしい!子供の人気ランキングに林業なども!

こんにちは。
神奈川県高座郡寒川町小動の田中大工店です。

私は長崎から様々なご縁があり
神奈川に生活基盤を設けさせていただいております。

やはり、この土地の事、風習、色々な事は寒川を軸に生活して、改めて学んでいます。現在も日々学びです!

大工をさせていただくにあたっても!沢山の方々からアドバイスをいただきました。
材木店の方や他の職人の方々。ご縁も沢山いただきました。
一歩一歩この土地のことを学んでいます
神奈川に来た当時は本当に土地の事など無知識で・・・寒川の事、神奈川の事。
色々知らないことだらけでした!!
知る事、学ぶ事で沢山の事を経験させていただけています!
まだまだこの土地のこと、ご縁、沢山沢山一歩一歩学び、つなぎ、子供達へ繋げて行けたら!と思っております。

子供達は神奈川で産まれ神奈川で成長しています。
神奈川の生活環境以外を知らず、九州に毎年(ここ2年帰省できていません)帰省していましたが、風習も言葉も、全部が違いすごく戸惑っている姿を覚えています。
生活スタイルも違い、改めて、文化の違いは、その土地の違いでもあると。

やはり日本でもそれは同じで、できるだけ近い素材を使う方が環境への慣れが違うのかな?と思います。
寒い地域の木、暑い所の木。
日本は森林が豊かで四季があり、その環境を経験してきた材料です。

国産材は何より、外国の木より日本の環境に合った成長をしてきた大切な宝物


将来の子供達へ。一番大切な環境のプレゼントを一つ一つ仕事として。

昔から住んでいらっしゃる方は本当によく色々知っています!
この土地は〇〇だったから〇〇だ!とか。
経験は人も自然も重要。
なんだかとても思います。
歳をとったのかなそれも年輪と一緒で経験で味として出せたら♪

この記事へのコメント